交通事故による打撲・捻挫

  • 交通事故後の後遺症が不安
  • 骨に異常がないと言われたが痛みがある
  • ギプス固定のを取った後のリハビリをしたい
  • けがからの早期復帰をしたい
  • 歩行中に車と衝突して事故にあった

交通事故の施術費用は自賠責保険の適応で実質0円です!

整形外科クリニックと接骨院は併院が可能です!

めいほく接骨院は、整形外科や弁護士の方とも連携を取り合いながら施術が出来ます!

交通事故によるむち打ち

整形外科と接骨院の違い

交通事故に遭ってしまったら

交通事故保険について

交通事故での病院や整形外科と接骨院の上手な通院方法

 

一般的なケガの施術

 

一般的な病院などでの、捻挫・挫傷・肉離れ・打撲の処置としましては、痛みどや湿布の処方や、 アイシング、テーピング固定、包帯固定などで様子を見ることが多いです。

しかしながら、それだけでは完治するまで日数ががかかり、治ったと思っていても靭帯が緩んでいたりしっかり治りきっていないと、何度も同じ箇所を捻挫・挫傷・肉離れ・打撲しやすくなります。

そうならないためにも、早い段階で適切な処置を受けることが重要です。

めいほく接骨院瑞穂区桜山院では特別電気治療で早めに炎症を抑え、手技等で全身のケアをしつつどこが痛みの原因かを見極めながら施術にあたります。

怪我の早期回復はもちろん、後遺症を残さないようにし普段の日常生活に戻れるよう施術を行うことを大切にしています。

「捻挫・挫傷・肉離れ・打撲を早期回復させたい」

「捻挫・挫傷・肉離れ・打撲の後に後遺症を残したくない」という方にお勧めの施術です。

整形外科や弁護士の方とも連携を取り合いながら施術が出来ます!

交通事故後の捻挫・打撲の場合の対処方法 

交通事故後の怪我として多い症状は、

首や腰の捻挫やむちうち、足や手、腕の捻挫・打撲です。

交通事故でのむち打ちや捻挫・挫傷・肉離れ・打撲の場合整形外科などで

レントゲンを取った結果はよく異常なしと言われます。

骨に異常がないと病院では痛み止めと湿布の処方のみで安静にして経過観察することがほとんどです。

しかし、痛みがなくなった場合でも後々また痛みがでてこないように後遺症を

残さないことが大事になってきます。むち打ち症は適切に治療しなければ約80%

が後遺症で残ってしまうと言われています。

そのため、骨に異常がなくても交通事故での症状は筋肉や関節には衝撃が

かかってしまっているためしっかりとした適切な処置を施すことが重要です。

レントゲン検査で異常がないということは、骨に異常がないという事で、筋肉や靭帯が損傷し、関節に異常がみられる場合がほとんどです。

 

 

交通事故での施術料金・施術時間

目安時間は30分~40分、はじめての場合はじっくりお話を聞きますので60分くらい必要です。

交通事故の施術は実質0円で受けていただけます。

めいほく接骨院瑞穂区桜山院では弁護士さんや、行政書士さんとも提携しており交通事故専門の接骨院でもありますので何でもお気軽にご相談ください。