頭の痛み

  • 肩こりがひどいと頭痛がする
  • 慢性的に頭痛が続いている
  • 頭全体が締め付けられるように痛い
  • 頭の片側だけ痛い
  • 仕事のストレスも感じている

頭痛の原因

頭痛は主に「一次性頭痛」と「二次性頭痛」に分けられます。

「一次性頭痛」とは脳に異常がなく起こる頭痛のことで、慢性頭痛や片頭痛、緊張性頭痛、群発性頭痛がこちらに含まれます。

「二次性頭痛」は何らかの病気が原因で起こる頭痛は「二次性頭痛」に分類され、頭部の外傷によって起こる頭痛から、登山や潜水による頭痛など、いろいろなタイプの頭痛が含まれます。中でも注意したいのが、クモ膜下出血や髄膜炎といった、命にかかわる病気が原因の頭痛です。

 

【片頭痛】

片頭痛は、こめかみから目にかけてが拍動に合わせてズキズキとするのが特徴です。20歳から40歳代の女性に多くみられる頭痛で、吐き気や嘔吐を伴い光や音、気圧に敏感になりやすくなります。

月に1~2回、週に1回など個人差はありますが、周期的に起こり身体を動かす事によって痛みが増します。強い痛みのせいで日常生活も支障をきたす方もいらっしゃいます。

片頭痛を起こす要因は、ストレスをはじめ急激な気圧や気温の変化、騒音や人混み、睡眠不足などが挙げられます。また、片頭痛は女性ホルモンが関わっていると言われる為女性に多い要因の一つと言えます。

薬や横になって安静にすると症状の改善が見られます。

【緊張性頭痛】

片頭痛の痛みはズキンズキンとした強い痛みに対して、頭を締め付けられたような鈍い痛みがダラダラと続くのが緊張性頭痛です。

緊張性頭痛は、デスクワークや運転などで同じ姿勢を長時間続けた場合に、こめかみの部分にある側頭筋や首から肩に広がっている後頸筋、僧帽筋などの痛みやコリによって起こると考えられています。

また、ストレス、緊張、不安、うつ状態といった精神的な不調も、脳が痛みを敏感に感じる原因となっている可能性もあります。

緊張性頭痛を改善するには、心身のリラックスが一番です。

お風呂にゆっくり入る、音楽を聴く、アロマをする、スポーツや運動をするなど体の力を抜けるようなリラックスタイムを作るといいですね。

【群発性頭痛】

片頭痛や緊張性頭痛と違い激しい痛みがあるのが特徴です。目をえぐられるような、きりで刺されるような、といった表現をされるほど強い痛みに襲われます。

群発性頭痛はある期間のみにしか起こらず、その期間を群発期と言います。群発期になると決まった時間帯に頭痛が起こり、特に男性に多く発症すると言われています。

必ず片側に起こり、強い痛みと共に痛い方の目に涙や額に汗など自律神経異常が起こります。群発期にアルコールを摂取すると頭痛を誘発する原因となりますので群発期の飲酒は避けましょう。

詳しい原因は解明されていませんが、目の奥にある太い血管(内頚動脈)が関係していると考えられています。

【クモ膜下出血】

クモ膜とは脳を覆う3層の膜(硬膜・クモ膜・軟膜)のうちクモ膜と軟膜の間にあるクモ膜下腔で出血が起こったものを言います。脳にある動脈にこぶができ、そのこぶが破裂することによって起こります。

頭をバットで殴られるような痛みと表現されており、ものすごく激しい頭痛に襲われます。クモ膜下出血には前兆があり、数回頭痛が起きますが気づかない方がほとんどです。

要因としては、喫煙や高血圧、過度の飲酒などがあり、遺伝で起こるとも言われています。

【薬の使いすぎも頭痛の原因かも】

ひどい頭痛に悩まされ、仕事などに影響が出るような痛みだと「頭痛薬を飲めばなんとか楽になる」と考える方も多いと思います。

しかし

習慣的に服用を続けていると鎮痛薬や頭痛薬が手放せれなくなってきます。

痛みはないけど、痛くなるかもしれないから今から飲んでおこうという方も少なからずいらっしゃいます。

頭痛を治すために飲んでいる薬が、逆に頭痛をひどくする原因になる場合があります。

鎮痛薬を継続的に飲み続けると、脳などの中枢神経が敏感になり痛みを感じやすくなります。

内服薬に依存するのはお勧めできません。

 

しっかりと根本から頭痛を治すことをオススメいたします。

頭痛の施術方法

頭痛の施術方法は

電気施術と猫背矯正をおススメしています。

電気治療を行うことで体の奥の筋肉まで緊張を取り除くことができる為早期改善が見られます。そして、肩を温めることによって血行を良くしていきます。さらに矯正を行うことで根本からの改善をしながら手技療法にて両肩周りの僧帽筋をゆっくりとほぐしていきます。

意外かもしれませんが、骨盤の矯正が身体の緊張をとって頭痛も軽減することもございます。

 

プロテクノEXE

めいほく接骨院瑞穂区桜山院にある電気機器の中でも、プロテクノEXEはかなり強い電気刺激が流れる電気機器になります。

プロテクノEXEは筋肉と神経を同時に再教育することをコンセプトに開発されました。

頭痛の症状がある場合、首や肩の筋肉の強い緊張によって症状の悪化に関係することが多くあります。

プロテクノEXEは「低周波」「中周波」「高周波」を含んだトリニティウェーブと言われる特殊な波長によって従来の電気機器(低周波や中周波)では届かない深さまで体に電気刺激を送ることができ、筋肉の緊張や痛み、表層と深層ともに筋力を強化することができます。

 

骨盤矯正プログラム、猫背矯正

頭痛は首コリや肩こりといった筋肉の緊張も要因と言われており、そのような慢性的な症状の多くは姿勢が原因と考えられています。

めいほく接骨院瑞穂区桜山院では痛みやしびれなどの症状を骨盤や背骨の状態の改善、筋肉の状態の改善などを行い、症状が早く落ち着くように施術を行いつつ、その後も症状が悪化しないような予防も同時に行っています。

猫背や巻き肩はデスクワークやドライバーの方に多く、首の筋肉が緊張することで脳へ送られる酸素量が低下し集中力が下がるなどの影響を与えます。また、悪い姿勢で長時間作業をしていると骨盤も歪んできて腰回りや臀部回りの筋肉の緊張につながり腰痛などの症状も現れる可能性があります。

めいほく接骨院瑞穂区桜山院ではバキバキとした矯正法は一切行っていないので女性の方やお子様でも安心して治療して頂けます。

アクセス・料金表

初めての施術は問診(症状や患者様の日常生活での負担などお聞きさせていただきます)も行いますので60分ほど、お時間をいただいております。

急ぎの方はご予約を取られる際にスタッフにお伝えください。

→アクセス・料金表

平日夜20時まで受付しております!交通事故のケガでの治療は21時まで受け付けております。

土曜・日曜・祝日も営業しています!日曜・祝日は午前のみの診療になります。

お正月、GW、お盆などは休みの場合がありますので一度お電話にてお問合せ下さい。

地下鉄桜山駅6番出口から徒歩0分で通いやすい◎

予約制で待ち時間ほぼなし◎

専用駐車場完備◎

専用駐車場がいっぱいの時は連携駐車場がありますのでそちらをお使いください。