産後骨盤矯正

  • 産後から腰痛・肩こりがつらい
  • 産後体重が戻らない
  • おなかやお尻まわりに脂肪がついてきてとれない
  • 産後から股関節の痛みが出てきた
  • 2人目に備えて骨盤を整えたい

どうして産後は体形が崩れるの?

産後からなんだか痩せにくくなったな・・・という方、

そうです、産後は代謝が落ちて、痩せにくくなるのです。

なぜ代謝がおちるのか?

それはホルモンバランスと骨盤の動きの影響によるものだと考えられます。

妊娠後、「リラキシン」という靭帯を弛緩させる女性ホルモンが出始めます。

出産時の陣痛が始まると、骨盤のみならず全身の靭帯を弛緩するために、大量のリラキシンが体内に放出されます。産道を赤ちゃんが通りやすくするためです。 本来逆三角形である骨盤が四角になり、この時に骨盤下部が大きく広がります。

その結果骨盤が大きくなり、余分な肉がつきやすくなり体型が変わってしまいます。

また、骨盤の動きに問題があると、痩せにくくなります。

骨盤の動きに問題があると、骨盤周辺の筋肉も働かなくなっていきます。

骨盤の動きを正常に戻してあげることで、骨盤周辺の筋肉も働きやすくなり痩せやすい体質になっていきます。

このようなお悩みを解決していくためにも産後骨盤矯正が必要なのです!!

産後のお悩みは体形だけではありません

産後によく出てくるお悩みとしては、

腰痛、股関節痛、肩こり、腱鞘炎、膝の痛み

などです。

産後に骨盤がひらいたままだと腰や肩のつらさも続いてしまいます。

また、お子さんを抱っこをすることによって負担が腰や肩にかかり、様々なところを痛めてしまいます。

産後のホルモンバランスの影響で起こる腱鞘炎もあります。

骨盤の歪みを放置してしまうとこのような痛みを引き起こしやすくなります。

しっかりと産後ケアをしていきましょう!!

 

 

産後骨盤矯正の時期は?めいほく式産後骨盤矯正とは?

産後骨盤矯正の時期としては、 

産後2~3ヵ月くらいから骨盤矯正を始めるのが最適です。

産後2ヵ月くらいから産後6ヶ月くらいの時期での骨盤矯正が最も安全に産後骨盤矯正をすることができ、6か月経ってくると徐々に骨盤も固まってくるので適切な時期にケアしていくことが重要です。

 

めいほく接骨院の産後骨盤矯正は、

お身体に合わせてジワっと矯正していきます。ボキボキしたりはしないので痛みはほとんどなく安心安全に矯正ができます。

またさらに、カイロプラクティック専用のトムソンベッドを用いて、骨盤や背骨を矯正していきます。このベッドは骨盤部・腰椎部・胸椎部・頸椎部がそれぞれ独立して約1㎝程ドロップ(可動式ベットが下に動く)することで、骨格の細部にまで矯正ができ骨格を正常な位置に整えてくれます。

また骨格の調整に加えて、電気のEMSを用いて産後に弱ったインナーマッスルの強化もしていきます。インナーが弱いと姿勢を支えることができずまたすぐに歪みにつながってしまいます。

そうならないためにも、骨格調整×インナーマッスル強化で根本施術を目指しましょう!!

 

 

めいほく接骨院瑞穂区桜山院の産後骨盤矯正の料金・施術時間

目安時間は30分~40分、初めての方はじっくりお話を聞きますので60分くらい必要です。

アクセス・料金表はこちら