捻挫

  • 足首をグキッと捻った
  • 痛くて歩くのがつらい
  • 過去にも同じ場所を捻って痛めたことがある
  • 痛みで引きずるように歩いてしまう
  • 捻挫を次の試合までに治したい

捻挫とは。。。

捻挫は特にスポーツや急な負荷がかかったりしたときに起こります。

体の関節の動きが悪い状態のままスポーツや日常生活を送ると、怪我をしやすくなります。

そのため、肉離れや捻挫を起こした場合は、もちろん患部への治療も行いますが、関節や左右のバランスへのアプローチもしております。

捻挫は一度やってしまうと癖になるとよく言われます。

捻挫の中でも一番多いのが、足首の捻挫です。

足首の捻挫は前距腓靭帯と呼ばれる靭帯を損傷することが多くみられます。

損傷後、修復はされますが傷つけた部分が弱くなり同じような負荷がかかった際は同じ場所で怪我をすることが多くなります。

そのため、いち早く治療を受けていただくことをオススメします。

捻挫の治療法

当院では、ストレッチやアイシング、固定療法を使い治療を行います。

手技の治療においては、関節や筋肉、神経系にまでアプローチをしていきます。

 損傷部位における筋組織、靭帯組織を正常な状態にまで近づけた上でテーピングやサポーターなどで固定していきます。

当院では、他の治療院とは違って痛みの治療とともに再発予防も行っていますので、捻挫を起こしてしまった方は、治療が早ければ早いほど早期の回復に繋がります。

骨盤矯正プログラム

足などを捻挫をした際はもう片方の足でかばいながら歩くことが多くなります。

そのため、左右の筋肉や姿勢のバランスが崩れ、再発やそのほかのけがの原因にもなります。

そのため当院では姿勢のゆがみやバランスを検査し、

症状の改善とともに怪我の予防も行っていきます。

身体の歪みがあったり、左右の筋肉バランスが

悪いと血流などにも影響し、自己治癒力の阻害に繋がり痛みが治りが遅く可能性があります。

当院独自の骨盤矯正プログラムで姿勢改善を行い、筋肉や姿勢のバランスを整えていきます。

患部だけに対してアプローチをかけるだけではなく骨盤や、姿勢なども調整して怪我の予防につなげます。

 

 

ハイボルト治療

高電圧の電気刺激を痛みの原因となる深部の組織に到達させて消炎・鎮痛を行い、人が本来持っている自然に傷を回復させようとする力(自然治癒力)をアップさせる施術器です。

刺激は強いがその分良く効きます!

電気をあてる時間も短く、短期間で症状を回復させたいならハイボルト治療がおススメです!!

 

楽トレ

ケガをしやすかったり、骨格の歪みが出ている人は体幹の筋肉(インナーマッスル)が

弱っていたり、うまく使えていない可能性があります。

その体幹を鍛えることで体の軸が安定し、ケガをしにくい、持久力のある身体を作ることが出来ます。

楽トレは世界で初めて鍛えることのむずかしい筋肉である

インナーマッスルを鍛えることができる機械として特許を取得した機械となっています。

 

捻挫施術の目安時間はこちら

捻挫施術の目安時間は30分~40分

初めての方はじっくりとお話を伺いますので60分ほどいただいております。

→アクセス・料金表