労災施術

  • 仕事で機械を使っている際に手を怪我してしまった
  • 職場で荷物を運ぶ際に腰を痛めた
  • 通勤の途中に事故に遭ってしまった
  • 会社の階段で足を捻って捻挫してしまった
  • 台から落ちて足首を捻じってしまった

めいほく接骨院は労災指定の接骨院です
窓口負担は実質0円です

 

労災保険の施術とは?

労災保険が適用されるケース

労災保険は、仕事中および通勤途中に発生したケガや疾患に適用される制度で、労働者が安心して仕事を確実に保護する役割を果たします通常、健康保険とは異なり、労災保険は労働者と事業主によって負担され、労働災害に備えるための制度です。

また、労災保険は雇用形態に関係なく、正社員、アルバイト、パート勤務のすべての労働者施設に適用されることが重要です。労災保険は、さまざまなケガや疾患に対する医療の診療費やリハビリテーションをカバーしますし、労働者の健康をサポートします。

手術後のリハビリテーションにも適用されます。

 

労災保険の施術 Q&A 

施術費は?

労災保険適用ですと自己負担は0円となります。

 

手続きは?

労働災害用紙は、業務上の労働災害や通勤中の労働災害に関する事件を文書化するために使用される重要この文書は、労働災害事案に関する情報を正確かつ体系的に記録し、必要な医療および保険の手続きをスムーズに行うために重要です。

「柔道整復師用」の労災用紙を入手するために、お勤めの会社や雇用主から提供されることが一般的です。この用紙は通常、事業主や人事部門など労働者に提供され、必要です。な情報を記入し、形状と捺印を行うことが求められます。

労災用紙には、労災事故の日時、場所、事故の状況、破損箇所、治療情報などが記入されます。これらの情報は、労災保険の申請や医療処置のために使用されます。完全な情報を提供することが重要です。

労災事故が発生した場合、緊急雇用主や人事部門に連絡し、適切な労災用紙を入手し、事案を報告しましょう。

 

執筆者:柔道整復師
めいほく接骨院総括 院長 田中雅大

私は小学校3年生の時から柔道をしていたため、ケガも多く腰椎椎間板ヘルニアを患い手術をした経験もございます。そのような経験から、辛い痛みで苦しんでいる方の力になりたいという想いから現在に至ります。
名古屋市瑞穂区の地域の方々に少しでも愛される存在になれるよう努力してまいります。

「めいほく接骨院 瑞穂区桜山院に来て良かったな!」と感じて頂けたなら、これ以上の幸せはありません。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。